マットレスのばね数、多い方が性能が良いの?

違います!
マットレスの性能の優劣を決めるのは、バネ数だけではなく「バネ材、バネの焼き入れ方法、バネの圧縮比率、バネ形状 線径、巻き数、高さ、ウレタンの質や比重、縫製の仕方」 これらすべてと、その使い方のバランスによって決まります。

例えば、バネの数量が他メーカーの二倍だったとしても 安価なバネ材であったり、巻き数が少なかったり 詰め物の使い方が悪いと、決して高性能とは言えません。
ただ失礼ながら、専門知識を持たない一般のエンドユーザーに対し、難しい理屈を並べて高性能を説明するよりも 単純に
「ばね数が1000個以上入っています」とアピールする方が はるかに簡単にアピールでき、ストレートに伝わりやすい。
ですから、「バネ数1200個 > バネ数600個」という単純な話では 決してないのです。

16 票, 平均: 4.56 / 516 票, 平均: 4.56 / 516 票, 平均: 4.56 / 516 票, 平均: 4.56 / 516 票, 平均: 4.56 / 5 (16 投票, 平均: 4.56 / 5, 評価済)