1. 新井家具ベッド館 トップ
  2. 新井家具ベッド館店長のこだわり[改訂版]

新井家具ベッド館店長のこだわり

▼ 新井家具ベッド館店長のこだわり

新井家具店のこだわり

当店にはお勧めするマットレスはありますが、お勧めするメーカーはありません
というのも、ひとつのメーカーには10種類以上ものマットレスがあり、ちょっと偉そうかもしれませんが、その全種類が当店の考える『良いマットレス』の理論と必ずしも一致するとは言えないからです。

残念ながら、どのメーカーも自社に有利な情報や資料は提供してくれても、不利なことや欠点は教えてくれません。
そこで、当店ではマットレスをバラバラに分解し、利害関係の無い第三機関等での分析に基づいてマットレスの優劣を決め、販売にあたらせていただいております。
ただベッドがたくさん置いてあるだけのお店ではないのです。

ベッドのことなら何でも聞いてください。
膨大なデータや経験に基づいて、お客様に相応しい商品をお勧めさせていただきます。

マットレスの現物カット公開のこだわり

マットレスの現物カット公開

きっかけは某有名家具店が独自に販売しているマットレスでした。

国内では、その家具店のみで取り扱われている(つまり定価設定は自由自在な)マットレスで『ウォーターベッド以上の寝心地』というふれ込みでした。
そこで当店では、もしそれが事実なら『研究してみる価値あり』と考え、早速その家具店に出向き約17万円でセミダブルサイズのマットレスを購入致しました。
(この時、国内では他に入手経路がないため一般ユーザーと同価格で購入いたしました。)
そして、数社メーカー立ち合いのもと裁断したところ、17万円という価格の根拠はどこにも見当たらず失笑がもれたほどでした。

その後、メーカーが持ち帰り分析した結果、もし国内で同製品を別注で一枚だけ作っても3〜4万円で販売可能との結果が出ました。
聞けばその商品は、相当な数量が日々販売されており、恐らく内部がこれと分かればほとんどの方は購入を中止されるであろう事は明白でした。

これらの経験から、当店では製品のありのままの姿をカット公開することが、お客様の信頼と安心を得ると考えるようになりました。
現在、十数種のマットレスをカット研究して、さらにそれらを店内で公開しております。
もちろん、いつでもご覧いただけるようにしておりますので、普段はご覧いただくことがないはずのベッドの詰め物やスプリングの状態を見ながらベッドについてのご説明をさせていただいております。

是非とも新井家具店ベッド館で本来のマットレスの姿をご覧いただきながら、本当のベッド選びについてじっくりとお考えください。

『オススメのマットレス』はあっても『オススメのメーカー』はありません

マットレス現物の内部をカットし、過去100枚以上ものマットレスをチェックした経験上申し上げますと、残念ながら全てのメーカーが『本当にユーザーの為になるマットレス』を販売しているわけではありません。

もちろんこれは、当店メインメーカーの一つである『S社』とて例外ではありません。
全数十種類のマットレスのうち約20%は、我々から見て疑問符の付くようなマットレスであると言えますし、逆にほとんど評価していない『某有名メーカー』の中にも、一つや二つならキラリと光る良品も見受けられます。

当店は、これからもこの『オススメするマットレス』を追求していきます。
また、メーカーの説明を鵜呑みにはしません
なぜならば、私たちの経験上メーカーの提供する情報は、そのメーカーにとって都合の良い事ばかりで、絶対にマイナスの情報提供はないからです。

そこで当店では『利害関係のない第三者機関』から提供された情報を元にマットレスの優劣を測り、販売にあたらせていただいています。

お客様第一主義は当たり前?

マットレスをカット公開したり、メーカーにとってマイナスな情報を公開したり、買う側にとってはありがたいけどメーカーから苦情などないの?というご質問をよく受けますが、実際のところは……あります。

以前、ノンスプリング(バネを使用しない)マットレスを販売する某メーカーから『当店の説明(そのマットレスの欠点を説明)のせいで非常に多くの家具店からキャンセルや返品が相次いで迷惑していて告訴も考えている。』との電話が…。
当初、鼻息の荒いメーカー氏(常務さん?)でしたが、当店が独自に入手した資料を元にウソの説明でないということをお話しするとあっさり欠点をお認めになり、なんと当店の資料を買い取るので今後不利な説明はやめて欲しいと泣き落としをする始末…。

むろん丁重にお断りすると…再び激怒 !!
一方的に電話を切ってしまわれました。

そのマットレスは、当店でも販売可能なのですが、長所ばかりを説明して欠点を言わないのはお客様に対してあまりにもアンフェアと考えご説明させていただいた結果であって、キャンセルを強要したわけではなく…。
あくまでもお客様判断でのキャンセルなので怒られるいわれはないんですけど…。

余談ですがこのメーカーのマットレス、一時静かなブームになりましたが、その後ほとんど聞かなくなりました。
やはり、なるべくしてなったという所ですね。

結論、当店の考える理想のマットレスとは?

当店がこだわりの研究の元、定義づけた現在のところの理想のマットレスは次のようなものです。

・ポケットコイルであること。
・低反発ウレタンやラテックス等のよけいな詰め物が内蔵されておらず、必要最小限の詰め物であること。
・全日本ベッド工業会の基準に適合、またはそれに準ずるメーカーであること。
・長期間に渡り好評、および販売され続けていて、それらデータを元に品質的に実証されたマットレス。
・点で(座って)柔らかく、面で(寝て)堅い、背中の筋肉や血管に負担をかけにくいマットレス。

以上、皆様のベッド選びのご参考にしていただけましたら幸いです。

「価格はお問合わせください」の商品が多いですが、いちいち問い合わせるのが面倒ですので、ズバリ超特価価格でHP上に提示することはできないのでしょうか?

もちろん我々もそうしたいのはやまやまなのですが。(笑)
弊社の通常ご提示する価格は、たとえば他店が15〜20%の値引き率のメーカーが37%近くのお値引きであったり、他店では定価でしか販売しない(できない)マットレスが30%引きだったり、他店で10万円で販売されているものが78800円だったり、そんな品ばかりなのです。
そんな価格をHPにバ〜ンとアップすると、すぐにそのメーカーに電話がジャンジャン鳴り、「あの新井ベッド館の値段はなんだ!!」 「なぜあんなに安く売れるのだ!!」 と他店さんからクレームの嵐!!
結果メーカーから「価格提示はできれば控えてほしい」とお願いの連絡がきます。
お願いは無視できますが、我々も商品を分けてもらっている以上、むげにもできません。
ですので「お問合わせください」 となるわけです。
ご面倒かとは思いますが、「衝撃の価格はお問合わせください」でございます。

読んで得する?業界ウラ話

家具のことなら枚方家具団地へ

枚方家具団地加盟店証
新井家具ベッド館は枚方家具団地販売部加盟店です。安心してお買い物をお楽しみください